会社概要

会社概要

チームマイナス6%

経営方針

 1980年の創業以来、衣料用のファッションクリエーターとして時代の感性を発信し続ける
見附染工。
 高度な染色技術を経糸に、若い情熱と豊かな経験を緯糸に、よりクオリティの高い商品づくりに
邁進しています。
 環日本海時代を迎え、ますます情報化・国際化の様相を深めてきた繊維業界。
 開発型染工場として、歩み、創造し、発展していくために。
 そして明日のファッションをリードするパイオニアとして、よりグローバルな視点から時代を
見つめ、事業展開を進めています。
 多くの方々に豊かな衣生活を提供できるように努力してまいります。

会社概要

商号 見附染工株式会社
住所 〒954-0034
新潟県見附市月見台1丁目3番1号
TEL 0258-62-5340(代)
FAX 0258-63-0653
代表取締役 本間 正二
設立 1980年8月15日
資本金 3,000万円
敷地面積 46,000㎡(13,900坪)
建物面積 26,800㎡
事業内容 各種織編物の染色整理加工
取扱品 合繊複合織物 75% ニット 25%
設備 浸染設備一式及び加工設備一式
主要得意先 帝人フロンティア株式会社
クラレトレーディング株式会社
ユニチカトレーディング株式会社
三菱レイヨンテキスタイル株式会社
東洋紡績株式会社
丸紅株式会社
瀧定大阪株式会社
瀧定名古屋株式会社
牧村株式会社
第一合繊株式会社

会社沿革

昭和45年10月 紺藤整染 株式会社の見附工場として操業開始
昭和55年 8月 紺藤整染 株式会社より分離独立し、見附染工株式会社を設立
資本金2,000万円
昭和55年12月 紺藤整染 株式会社より営業権譲渡を受け操業開始
昭和62年 5月 ピンテンター式乾燥機を導入
天然繊維とポリエステルの複合織物に対応
平成 2年 6月 厚地織物の染色加工技術確立で帝人 株式会社より表彰
平成 3年 5月 事務所増設 鉄骨2階建1棟
平成 3年10月 増資(1,000万円)を行う。 資本金3,000万円
平成 4年 5月 染色工場増設 鉄骨平屋建1棟
平成 4年10月 シュリンクドライヤー(ネット搬送乾燥機)導入
新合繊商品に対応
平成 5年 3月 倉庫購入 鉄骨一部2階建2棟1,000坪
平成 5年 8月 連続アルカリ減量加工装置導入
商品対応、生産性向上
平成 5年10月 排水処理設備一式 完成
平成 6年 7月~
平成 8年 5月
多目的加工機(エアーフロー)4台導入
バイオ加工、風合加工、解撚、シワ加工などに使用
平成 7年 6月 ストレッチ商品「テビア」の染色加工技術確立で帝人 株式会社より表彰
平成10年 2月 広幅用連続精練装置導入(U型ソフサー)
ストレッチ織物に対応
平成10年10月 「フォーマルウェア用染色布の開発」により、発明協会より
「実施功績賞」受賞
平成11年 7月 クラレ「オリエール」商品の加工開発生産で株式会社 クラレより表彰
平成11年11月 瀧定 株式会社より織物の加工開発生産にて業績向上貢献で表彰
平成12年 2月 カラーマッチ室増設
紺藤整染 株式会社との試験部門統合に対応
平成16年 7月 『7.13水害』により浸水の被害を受け、稼動不能となる
得意先様、取引先様の支援をいただき、45日間で復旧
平成16年 9月 ヌバック調素材「エルモザ」のファブリックの開発生産で
クラレトレーディング 株式会社より表彰
平成16年10月 『10.23中越地震』により、生産設備、重油タンク等、大きな損害を受ける
平成18年10月 ボイラー燃料転換(重油 → 天然ガス)
平成23年8月 代表取締役社長が変わりました。
新しい代表取締役は 『酒井 健一』になります。
平成28年8月 代表取締役社長が変わりました。
新しい代表取締役は 『本間 正二』になります。

アクセスマップ

map
お気軽にお問い合わせください。 tel:0258-62-5340 お問い合わせメールフォーム